観戦情報

今年も土曜日・日曜日の2日間で決勝レースを開催!

今年のスーパー耐久も2グループ制での決勝レース開催が決定。28日に全クラスの公式予選とグループ2決勝(ST-4クラス、ST-5クラス)、29日にグループ1(ST-X、ST-TCR、ST-1クラス、ST-2クラス、ST-3クラス)の決勝レースが開催されます。両日観戦にはコンビニ・プレイガイドで購入できる、2日間有効の前売り観戦(大人1名4,000円~)がおすすめです。
気候的に4月下旬のSUGOは過ごしやすい日が増えてくるものの、夕方との寒暖差が大きい日もあるので、一枚羽織れる服があると便利です。

大会の見どころ

ピレリスーパー耐久シリーズ2018第2戦 SUGOスーパー耐久3時間レース 観戦情報

バラエティ豊かな参戦マシン。スーパー耐久でしか見れないマシンも!

国内唯一の耐久レースであるピレリスーパー耐久シリーズは、FIA-GT3ベースのST-Xクラスから、1,500cc以下のコンパクトカーベースのST-5クラスまでの7クラスによって争われます。中でも昨年より創設されたST-TCRクラスは、国内モータースポーツで唯一TCR車両が参戦する注目のクラスです。更に、ST-Xクラスではレクサス・RC F GT-3、ST-TCRクラスでは、新型ホンダ・シビック(FK8)ベースのマシンなど、今年からスーパー耐久に登場したマシンも、今回のSUGO戦にエントリーしています。スーパー耐久ならではのバラエティ豊かなマシンによる、3時間の熱戦に注目です。

SUGO初登場のピレリタイヤがレースに与える影響に注目!

今年、スーパー耐久の公式タイヤサプライヤーがピレリに変更となり、全クラスのマシンが新しいタイヤを装着してレースを戦います。ほとんどのチームがピレリタイヤでSUGOを走行した経験がないため、いち早くピレリタイヤの特性をつかんだチームが勝利に近づくともいえます。本大会はスピード差が小さいマシン同士での2グループ制決勝となるだけに、SUGO初登場のピレリタイヤがレースに与える影響にも注目です。

併催レースも見逃せない!

ピレリスーパー耐久シリーズ2018第2戦 SUGOスーパー耐久3時間レース 観戦情報

本大会は、メインレースとなるスーパー耐久以外にも注目の併催レースが開催されます。トヨタ86・スバルBRZによるワンメイクレースの「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」は、国内トップドライバーによるプロフェッショナルクラスと、毎戦50台以上のエントリーを集めるクラブマンクラスは2レースが開催されます。また、ジュニアフォーミュラの「JAF菅生スーパーFJ選手権」は、土曜日と日曜日に決勝レースを開催いたします。国内トップカテゴリー参戦を目指すドライバーが集うフォーミュラカーレースも、ぜひ会場でお楽しみください。

お申し込み
お問い合わせ先

〒 989-1301
宮城県柴田郡村田町菅生6-1
スポーツランドSUGO
電話 : 0224-83-3111 / FAX : 0224-83-3790
E-mail : info@sportsland-sugo.jp