ミニバイクによる熱く激しい6時間の戦い!
今年もシケイン無しで開催!!

 スポーツランドSUGOはインターナショナルレーシングコースで「SUGOミニバイク6時間耐久レース」、「SUGO ST150 6時間耐久レース」を6月30日に開催いたします。
 年に一度の開催となるSUGOミニバイク6時間耐久レースは、レーシングコースで行われるミニバイクレースの元祖といわれており、全日本選手権ライダーや各地のミニバイクレースで活躍するジュニアライダーも参加しています。レースの主役ともいえる改造クラスは2サイクル80ccのマシンと4サイクル125ccクラスのマシンをベースに、チーム・ショップが威信をかけて制作したハイレベルなマシンが多数参加します。
 一方、本格的な改造クラス以外にも、改造費があまりかからないHONDA NSF100やGROMで参加できるクラスもあり、家族や気の合う仲間同士で耐久レースを楽しむことができます。 更に、昨年に引き続き青木 拓磨氏が主催する【レン耐】をレーシングコースで開催いたします!通常の【レン耐】とは異なり、MFJのエンジョイライセンス以上の競技ライセンスが必要となりますので、ご注意ください。 【レン耐】のお問合せ・お申込みはtakuma-gp.comとなっております。

大会概要

大会名称

  • SUGO MINIBIKE 6時間耐久レース/SUGO ST150 6時間耐久レース

主 催

  • SUGOスポーツクラブ(SSC)

会 場

  • スポーツランドSUGO インターナショナルレーシングコース(シケイン無し)

開催日程

レース参戦セッティングday 6月 15日 (土)
6月 16日 (日)
本戦 6月 30日 (日)

開催クラス

  • ST150
  • EXmini125・100・80
  • NSF100
  • GROM
  • N2-12・18inc
  • NA-18inc
  • マイバイクリレー 等

参加資格

  • MFJエンジョイライセンス以上の所持者

資 料